人間力大學事務局 加藤

小さな予祝の積み重ね

こんにちは!
人間力大學事務局の加藤です。
梅雨の影響で雨の日が多いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こんな時こそ、気分を上げていきたいですね!!
 
 
夢や目標を毎日意識していますか?
 
 
毎日、今日一日をどういう一日にしたいとか、どんな一日になったらいいとかイメージしたり、意識したりしてますでしょうか?
これすごく大事だな~と思います。
過去の記憶を思い返してみると実はこれが仕事に大きく影響していたことがわかりました!
僕が初めて就職した食品の営業マン時代にルートセールスから本部の営業に異動になった時の話なのですが、
上司の方から下記のことを教えて頂きました。
「加藤くん、裏紙とかでいいから、毎日その日1日の予定を時間も入れて細かく書いた方がいいよ!」
ということでそれから前日の夜に次の日の予定を書くようにしました。
こんな感じです。
9時~事務所出発
10時~株式会社○○訪問商談
11時~○○商店・○○レストラン・○○専務へ電話
12時~昼食
13時~株式会社▲▲訪問商談
14時~○○エリア飛込
16時~株式会社××訪問商談
18時~事務所帰社
大雑把ですがこんな感じです(笑)
こんな感じで一日のスケジュールをイメージして明確にしていくと、
そのあとは各商談先でのイメージも自然にするようになるんです。
するとなぜか契約率が上がり、気が付くと本部営業で新人最短目標達成の記録を作っちゃったんです!
振り返ってみて何をやっていたのかな~と思うと、
 
 
『予祝』
 
 
だったんです。
毎日、予定を立てることにより、その先々でどうしたらうまくいくかをイメージして、
そのイメージに基づいて話を進めていく、まさに予祝だったんです!
当時のことを思い出してみて思うのは予祝の力ってやっぱりすごいな~って思います♪
小さな予祝の繰り返しが日々の目標達成に繋がっていくのだと改めて思いました!
 
弊社の漢那は小さな予祝についてこう話しています。


 
少しでも参考になれば嬉しいです♪
最後までお読み頂き、ありがとうございます!
 
 
株式会社プロセミ
代表取締役 加藤昌人

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshuku

予祝インタビュアー 予祝を通じて素晴らしい人生の変化をえた人たちにお話をうかがって届けます♪

よんでほしい記事

1

予祝とは   夢がかなっているところを 前もって喜び、 先にお祝いすることで、 実現を引き寄せるという 日本人が昔からやっている 夢の叶え方。 前祝い。 ひすいこたろう・大嶋啓介『前位祝の法 ...

2

こんにちは 和弥です! あなたの周りにあなたを不幸に陥れてしまう様な人は いないでしょうか? 知らず知らずのうちに当たり前となり、 自分自身でも気づいていない場合があります。 今日は いますぐ縁を切る ...

-人間力大學事務局 加藤

© 2021 予祝公式サイト