たかはし

大きな夢・目標が見つからない

こんにちは!

たかはしです。

 

あなたは
夢や目標を持っていますか?

 

わざわざこんなブログを読んでいるあなたは

きっと学ぶ意識が高く
成長意欲が高いはず。

 

そんなあなたは
きっと勉強会やセミナーなどにも
足を運ぶことは多いのではないでしょうか?

 

そんな時、いつもやってくる

「あなたの夢はなんですか?」

という質問。

 

実は、僕もこの質問をされるのが
好きじゃありませんでした。

人に語れるような夢がない、と思っていたからです。

 

今日はそんなあなたに
メッセージを届けたいと思います。

 

人には2タイプある

まず、この問題を考える時
2タイプあることを知ることがとても重要です。

 

大きな夢や目標がモチベーションになるタイプ

大きな夢や目標を持つことで
やる気がみなぎってくる。

未来志向型の人は、
夢や目標を持つことでワクワクするので
自ずと勝手に夢や目標を見つけてきます。

そのような思考回路になってますからね。

無意識のうちに見つけてきてしまうのです。

今日のお悩みを持っている人は次のタイプの人が
多いのではないでしょうか?

 

小さな目標をコツコツを重ねていくタイプ

僕もこちらのタイプです。

例えば、
・今日はブログを1本書こう!

・今日はメルマガを書いてみよう!

・本を1冊読んでみよう

 

などなど、今自分にできることを
コツコツを積み重ねていくことで
モチベーションを維持していくタイプです。

 

まずは、自分がどちらのタイプか?

それを認識するだけでも
少し心が軽くなりますよね。

 

質よりも量が大事

ここで重要なのは

量は質に勝る、という考え方です。

 

人は誰しも、最初から完璧にできることなんてありません。

 

今、あなたが当たり前のように歩いているのは
赤ちゃんの時に、何度も何度も転んで
諦めずにやり続けたから

今こうして歩いているわけです。

途中でやーめた、ということはなかなかないですよね(笑)

うまくいかないことでも
やり続けることで

自ずと質は上がっていきます。

 

まずはできることをやってみよう!

量をこなしていくことで
できることが増えていきます。

すると、
自然と次にやりたいことが見えてくる。

先程の例で言えば
歩けるようになったからそれで満足

というわけにはいかないですよね。

 

「走れるようになりたい」

「公園に遊びにいきたい」

などなど

 

できることが増えると
自然と次にやりたいことが見えてくると思います。

 

結論、大きな夢や目標はなくていい

最初の例に戻りますが
「あなたの夢はなんですか?」

と聞かれた時に詰まってしまう時は

堂々と、
今やっていることを
伝えたらいいと思います。

小さなことを積み重ねていくことで
気づいたらいつの間にか

大きな夢や目標に繋がっていくものです。

今の自分にできることを
精一杯やって楽しむことが一番だと思います!

 

今日から始められる1アクション

それでも、
「今自分にできることがわからない」

そんなあなたにオススメの方法があります。

それは

「今日1日の予祝をしてみる」ということです。

予祝ってなに?
と思う方はコチラをご覧ください♪

 

例えば

「今日はお昼にこれを食べよう!」

「今日のアポイントが大成功した!」

「今日会った人に笑顔で挨拶できた!」

「明日の朝は6時に起きることができた!」

などなど

 

とても身近なもので大丈夫。

自分が意識して
それを達成した、という

日々の予祝を積み重ねることで

自然と「なんでもできる自分」を
少しずつイメージできるようになります。

 

今日一日を予祝して
喜んで過ごしてみて下さい♪

 

動画で見る場合はコチラをご覧ください♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

-たかはし

© 2020 予祝プロジェクトサイト