オススメ 予祝チャンネル ムネ

やりたいことが見つからない人へ「やりたいことの見つけ方」

どうも予祝ブロガーのムネです。

 

最近ではユーチューブなどでも、

「好きなことで、生きていく。」

と広告が出ていたりもしますね。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、

「そもそも好きなことがわからない。」
「やりたいことが見つからない。」
「そこまで熱烈な趣味や活動もない。」

 

という方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

今回は、

予祝メソッドの生みの親でもある、
「心の師匠」矢部裕貴さんに教わった、

「やりたいことの見つけ方」について、

お話をさせていただきます。

 

まず最初に話さないといけないことは、

「やりたいことの見つけ方」と一言で言っても、

人によって、状況も様々なので、

いくつかのパターンがあります。

 

なので、今日はいくつかの方法を共有していきます。

 

このいずれかを、もしくは全てを試した時には、

あなたの「やりたいこと」が明確になると思います。

 

ですので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

まず1つ目の方法、

●過去、幼少期のワクワク行動を思い出す

です。

 

 

 

 

 

 

 

ここは「思い出す」なのが重要です。

 

つまり元々、

誰しもが「やりたいこと」の要素に

出会っている可能性が高いんです。

 

もちろん「要素」なので、

全てが一致するわけではありません。

 

 

例えば、僕の場合だと、

小1の頃によく「ガンダムらしきもの」のイラストを書いて、

友達にプレゼントしていました。

そのために、

FAXの使い方を覚えたくらいです。

 

あとプラモデルとか、ミニ四駆といった、

「すでに出来上がったオモチャ」ではなく、

「手作りで作り上げるもの」にすごく興味を持っていました。

 

今はそれが、

新規事業の立ち上げだったりしています。

創意工夫、ゼロイチ、リニューアル、新規のお申し込みをもらうアイデア

などなど、

かなり仕事に影響を与えています。

 

あなたが子どもの頃に夢中になったことに、

親に止められてもやっていた「ワクワク行動」に、

あなたのやりたい事のヒントが隠れています。

 

ちなみに、矢部さんは、

子どもの頃からよく生き物や虫の観察をしていたそうです。

今はその対象が「人の心」に変わっただけだと言っていました。

 

 

2つ目は、

●やりたくないを先に明確化する

です。

 

 

 

 

 

 

 

やりたい事だと、壮大すぎて、

雲を掴む感覚になりますよね。

 

そんな時は、

「どうしてもやりたくないこと」を

先にリストアップしてみましょう。

 

例.)

・満員の通勤電車に乗りたくない…

・人と話すのが苦手だから営業とかはできないな〜

・ただ上司から言われた仕事をこなすだけは嫌だ!

 

といった形で、

「どうしてもやりたくないこと」をどんどん出していきます。

 

もちろん、これで終わってしまうと

イヤイヤ祭りでネガティブな項目だしになってしまうので、

それを今度は全部、別の項目に反転させていきます。

 

例.)

・満員の通勤電車に乗りたくない…  → 家にいながらでもできる仕事

・人と話すのが苦手だから営業とかはできないな〜 → 営業のようにノルマ制ではないクリエイティブ職

・ただ上司から言われた仕事をこなすだけは嫌だ! → 自分で考えて自分で判断するから個人事業主

 

候補:個人で活動する作家、クリエイター、デザイナー etc.

といった方法です。

 

次は、

●ありたい姿、理想の人物像を描く

です!

 

 

 

 

 

 

 

自分が尊敬したり、憧れたりする人を

何人かピックアップしてみます。

 

 

すると、

その人たちに共通の要素や、

自分が憧れる理想の人物のパターンが出てきます。

 

ちなみに、

憧れる人物と同じように「なりたい」わけではなく、

その人の「何かしらの要素」に憧れている場合がよくあります。

 

例.)

インフルエンサーの実業家Aさん

→なにもインフルエンサーや実業家になりたいわけでもはなく、

誰にも気を使わずに、自分の本音を歯に衣着せずに発言をするのが、羨ましい。

 

といったイメージです!

 

その人物たちへの憧れている「要素」「共通点」を見つけてみてください。

 

 

最後は、

●好きな本や登録しているYouTubeの共通点を探す

です。

 

 

これも先ほどの理想の人物と似ているのですが、

自分の家の本棚をみてみると、

自分がいつも興味を持つ「キーワード」や「共通点」が見えてきます。

 

 

僕の場合は、

「遊び心」「ユーモア」「リーダーシップ」「ビジネスノウハウ」「マーケティング」

などです。

 

 

これもとても有効な方法です。

いつも無意識に、興味関心を惹かれている物、コトを

見つめなおせば、自分が囲まれて生きたい要素が見えてきます。

 

まとめると、

●過去、幼少期のワクワク行動を思い出す

●やりたくないを先に明確化する

●ありたい姿、理想の人物像を描く

●好きな本や登録しているYouTubeの共通点を探す

の4つの方法です。

 

その上で、

可能であれば、丸一日フリーの日を作って、

しっかりと自分と向き合う時間を確保してあげてください。

 

あなたは未来の自分のために、

丸一日をぜいたくに使う権利があります。

それくらいの価値があります。

 

 

ぜひ、この方法で、

自分の未来を、やりたいコトを、

明確にしましょう。

 

今からでも全く遅くはないですよ。

 

常に今日が人生最年少です。

まだまだこれから。

 

今日も最後まで聴いていただき、

ありがとうございます。

 

 

 

-オススメ, 予祝チャンネル ムネ

© 2020 予祝プロジェクトサイト