予祝動画

【潜在意識】セルフトークを捉えなおす♪ネガティブな思考の癖を望む方に上書きする最適な方法。心を軽くし、望むものを引き寄せる習慣。

潜在意識を味方につける方法

 

こんにちは!ムネです!

今日は、「潜在意識を味方につける方法」について、話をしていきます!

 

アクションを起こすなら知っておこう!

 

夢を叶えたい、やりたいことがある、

その「やりたい事」に向けたアクションを起こすために、めちゃくちゃ大切な考え方があるんですね。

 

それは、

「最も大きな考え方に対して、アプローチをしていく」

という事です。

 

例えば、「1日の時間を見直したい」と思ったとします。そのとき、1日の中に隙間時間がたくさんあったとしますよね。

その場合、隙間時間をうまく整えられると、1日の時間の使い方に大きな影響を及ぼすことができるわけです。

 

このように、

何かを変えるときに一番インパクトがあるものってなんだろう?

って考えるとすごくいいんですよ。

 

そのときに出てくるものが、「潜在意識」なんです。

 

どういうこと?

夢を叶えるとかやりたい事をやるのに、潜在意識は関係ないんじゃないの?

って思いますよね。

 

 

潜在意識ってなんだ?

 

人間の意識には、「顕在意識」と「潜在意識」っていうものがあります。

「意識できること」と「無意識」とも言えますね。

 

「無意識」というのは、人の深層心理や心の中のことをいいます。

人間の意識というのは、実はこの無意識領域が9割以上を占めているんですよ。

 

つまり、

「自分では自覚していないけど、実は心の中で思っている事」

「過去の経験体験積み重ねから『そういうものだ』と思い込んでいるもの」

ですね。これを「ビリーフ(belief)」って言ったりもします。

 

ここに全てが集約されるんです。

 

例えば、何かいい学びをしてモチベーションが上がって、「よし、やるぞ!」と自分で意識できる領域で思ったとしましょう。

だけどそれまで挑戦するたびに否定されてきていたら、「できなかった」という思い込みが「無意識」の中にいっぱい溜まってるかもしれません。その思い込みが、強力に自分の足を引っ張ってしまうんです。これが三日坊主だったりとか、上がったモチベーションが戻ったりとかを引き起こします。

 

潜在意識が自分を元に引き戻そうとしているんです。

 

 

潜在意識をプラスに変えよう!

 

今説明したのは、潜在意識がマイナスになっている場合の話です。

 

ですから、潜在意識をプラスに上書きすることが大切です。

そうすれば夢や目標を持ったときに、90%の力が後押しをしてくれるようになるんですね。

これをすると、すんなり夢が叶ったり、勢いよく夢が叶ったり、という状況が起きていきます。

 

冒頭で言ったように「一番インパクトのあるところ」に目を向けることです。

つまり、私たちの90%を占めている「無意識/潜在意識」に目を向けて、それをプラスに変える事なんですよ。

 

じゃぁ、自分の潜在意識をどうすれば塗り替えることができるんでしょうか?

 

潜在意識を書き換えるには?

これはすごくシンプルなんですよ。

僕がずっとお伝えしている、「予祝」なんです。

他にもいろいろ方法はありますけど、これが一番手っ取り早くて簡単です。

 

予祝をすると、自然と未来の明るい事を考えるようになるんですね。

すると、今の自分の心が喜びとワクワクで満たされます。そのワクワク感が、心の栄養になっていきます。

これが重なっていくと、潜在意識が書き変わっていくんです。

 

潜在意識が書き変えたり、予祝が叶えたりするのに大きく影響するのは、分かりやすく言うと「予祝した回数」です。

「回数」を重ねることによって、上手くいった時のイメージがどんどん強くなってワクワクも高まって、行動しちゃう。

プラスのイメージがプラスの行動を生み、プラスの行動からプラスの結果が生まれてくる。

 

こういうことなんですね。

 

潜在意識を味方にするためには、潜在意識をプラスに塗り替える。そのためには、予祝をして、今の自分を喜びを満たす。

ぜひやってみてください!

 

ありがとうございました!

 

このブログの説明動画はこちら!!

 

※このブログは、『ムネの予祝チャンネル』より公開された動画、

【潜在意識】セルフトークを捉えなおす♪ネガティブな思考の癖を望む方に上書きする最適な方法。心を軽くし、望むものを引き寄せる習慣。

を元に作成したものです。

-予祝動画

© 2022 【公式】予祝(よしゅく)|夢の叶え方