小野スタイル

幸せになりたい!

こんにちは。
いつもありがとうございます。

予祝プロジェクト事務局の小野スタイルです。

さっそくですが、みなさま

「幸せになりたいかーーーーーーい?」

って、
あからさまにいうと
昔の宗教団体みたいになっちゃいますが、
この世界に生まれ落ちて
みんながなんとなく目指すもの「幸せ」。

あなたは今幸せですか?
幸せってどんな条件ですか?

幸せの条件

僕は今幸せなんですね。
本当にありがたいと思ってます。

どんな時も、
基本的にはいつも幸せだと思っている上で
ふわふわのパンケーキとコーヒーを
口にしている時に
さらに瞬間的な幸せを感じます。

あなたは、いかがでしょうか?

誰といなくても
何か特別なことがなくても
幸せだなって思えるには
どんなことが必要でしょう。

考えてみてください。

 

不幸になる人、幸せになる人の違い

ちなみに、
予祝チャンネルではこんな風に
幸せな人、不幸な人の特徴を伝えてます。

▼不幸になる人、幸せになる人の違い▼

 

僕はこの動画を見て
人に何かを与えて
役に立ってるなっていう
安心感が自信となり

いつも幸せと思える状態になるんじゃないかと

思いました。

 

ありがとうって言われることが
目的じゃなくて
逆に
たくさんのありがとうを伝えたり
自分の時間を使って
誰かのフォローをする。

 

誰かに何かすることはきもちいですからね。
その気持ちよさを味合わせてもらえるなら
別に感謝とかいらないし
それだけでいいですね。

そんな気持ちでいると
ありがとうと言ってもらった時に
さらに嬉しい気持ちになります。

 

情けは人の為ならず

って昔から言われている言葉です。
ボランティアをしたり
誰かを助けることは
人としての根幹のところかと思います。

昔、
東日本大震災が起こった頃
てんつくマンさんのトークライブに参加したことがありました。

その時に
てんつくマンさんが言った台詞で
今も覚えている言葉があります。

それは、

「みんな、被災地行ってみて。
とりあえず行ってみて。
あそこに行ったら、
誰でも”愛が動き出すから”」

ってコレカッコよくないですか??

で、実際。
行ってみたんですよ。

朝から夕方まで
瓦礫の撤去したり
側溝にたまっているヘドロを
かき出したり。

もともとはすごく綺麗な新築だっただろうに
一階は泥だらけで、
その家の人は
「土足で上がっていいですよ」って言ってたけど
それってどんな気持ちだったんだろうって。

 

そんな、現実を目にしたら愛が動き出したんですよ。

 

めんどくさい、
やりたくない、
動きたくない、
疲れたくない、
そんな部分があった僕が
朝から夕方まで動いて
汗かいて

でも、
それが

さいっっこうに気持ちよかった。

人は人のために
何かしたい生き物なんだって
心から認識した瞬間だったんですよ。

だから、
僕は誰かのために
なんか続けたら幸せになるんだって知ってるんです。

ただありがとうや見返りを期待すると
すごく嫌な気持ちになるし辛くなるので
それは気をつけてます。

何かをするのは
こっちからの一方通行でいい。

という、僕のプロモーションのようなブログでした。

かっこいいな、おれ(笑)

-小野スタイル

© 2020 予祝プロジェクトサイト