人間力大學事務局 加藤

新入社員が気をつけるべき3つのこと!

こんにちは!
人間力大學事務局の加藤です。
すっかり春らしくなってきてますが、
いかがお過ごしでしょうか?
僕は今日は見たかったドラマをまとめて観ようと思ってます♪

 

 

 

 

可愛がられる人間になるには?!

 

 

 

 

新生活がスタートする人が多い4月ですが、
そんな新たなスタート切ったときに大切なことを弊社の漢那がこう話しています。

 

『今日はですね春ということで新生活また新社会人になる人などにオススメする取り組みをお話したいと思います。
新しい季節になって新天地で活躍する今までとは全く違ったガラッと変わった環境に身を乗り出すそんなシーンが多くなると思います。
なので、そんな人にこそですねオススメできる習慣とか取り組みをお話したいと思います。
まず1つ目がですね新しいところに行って全く環境が変わるので、そこの環境で新しくできた出来事とか新しく学んだこととかをどんどんメモを取るっていうのをオススメしたいと思います。
メモを取ることによってそれはデジタルでもアナログでもいいんですけど、見返すことができますよね。
人って1回言われたからといってそれを覚えられるってわけではないと思うので、しっかりとメモを取って自分の中に落とし込むっていう習慣をつけると新しい場所でもですねすぐ環境に適応できるようになっていくと思います。
あとはこう新しい場所に行くとまず自分の経験したことがないこととかばっかりだと思うんですよ、で、自分だけが新天地に行くみたいな環境になるとまわりの人はみんな知ってるのに自分だけはなかなかその出来事を知らないっていうこともあると思うので、わからないことはですねどんどん周りの人に聴いていくっていうのもオススメです。
そうすることによってまわりの人ともコミュニケーションが取れるので、人間関係もすごく円滑になりやすいです。
で、この時に知ったかせずにですね、まわりの人にわからないので教えてくださいっていう形で聴くといいと思います。
でもこの時重要なのは聴いたことはメモを取って同じことは2回聴かない。
まぁこういうのはですね凄く基本なんですけど僕の場合はですね怒られながらとか身についたりしました。
怒られる回数も減ると思うので、ぜひ、やっていただけたら個人的にうれしいです。
さらにですね聴くときにも僕がすごく意識しているので、これも新生活を送る人にはオススメの考え方なんですけど、まずは自分の中で考えてみて仮説を立てる。
仮説って何っていうとこうなのではないかなっていうことを予想して考えてみるっていうことです。
それをしたうえでまわりの人に質問してみる。
例えばですけどここに置けばいいって僕は思ったんですけどあってますか?っていう聴き方するとかこういうことが必要だと思ってこれとこれとこれを用意したらいいのかなと思ったんですけど先輩どう思いっますか?みたいな形で自分の中で一度考えて仮説を立てて聴いてみてください。
最初はですねそこに慣れた人たちからしたら自分はとんちんかんな立ててしまうかもしれないんですけど、そういうのを繰り返していくうちに仮説を立てるのもすごく上手になっていってどんどん制度が上がっていきます。
なので、この先に予測をするとか先にこういう風なことではないかなと仮説を立てるっていうのは何も才能とか元々持った強みではなくて後天的にあとから練習すれば身に着けられることでもあると思います。
もちろん得意不得意はありますが、練習をしていけばすごく上手になることだと思うので、ぜひですね仮説を立てていただきたいです。
そしてですねこのチャンネルでは予祝というのを伝えているので、予め祝うとか先にお祝いするっていう考え方です。
これは人間関係や新天地での自分の活躍とかも予祝ができるっていう風に思ってます。
なので、自分が新しい場所に行った、そこで自分が半年後とか一年後とか三年後とかど宇いう存在になってるか、どういうことを身に付けられているかっていうのを先にですね紙とかに書いたりして頂いてそういう力を身につけたいなっていうのを予めイメージをしてみてください。
そうすると面白いほどその紙のことを忘れてたとしても後から見返すと全部叶ってたりします。
なので、本当にですねこの先に自分がどういうこの新しい場所で活躍がしたいかそういったことを目標とかを紙に書くっていうのをおススメします。
なのでですね、ぜひ、メモを取る、そしてあとは自分で考えて仮説を立てる、そしてわからないことはすぐに聴く、これはコミュニケーションの上でもすごく重要だと思います。
そしてここで自分がどんな存在になりたいかどんな力を身に着けたいかっていうのを紙やデジタルでもいいので書き留めておく。
この4つをですね新生活を送るみなさんにオススメしたいと思います。』

 

 

是非、実践して人から信頼されかわいがられる存在になって理想の未来へ前進していきたいですね♪

 

 

 

 

弊社の漢那が新生活で大切なことについての話はこちら

 

 

 

 

 

 

少しでも参考になれば嬉しいです♪
最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

 

株式会社プロセミ
代表取締役 加藤昌人

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshuku

予祝インタビュアー 予祝を通じて素晴らしい人生の変化をえた人たちにお話をうかがって届けます♪

よんでほしい記事

1

予祝とは   夢がかなっているところを 前もって喜び、 先にお祝いすることで、 実現を引き寄せるという 日本人が昔からやっている 夢の叶え方。 前祝い。 ひすいこたろう・大嶋啓介『前位祝の法 ...

2

こんにちは 和弥です! あなたの周りにあなたを不幸に陥れてしまう様な人は いないでしょうか? 知らず知らずのうちに当たり前となり、 自分自身でも気づいていない場合があります。 今日は いますぐ縁を切る ...

-人間力大學事務局 加藤

© 2021 予祝公式サイト