体験者の声

予祝体験者の声(8)|小高公美世さん

プラスのオーラがプラスの繋がりを引き寄せる!

今回は、予祝マスター "ビューティ" 小高公美世さんの体験談を伺いました。

プラスの言葉がけ、プラスの行動、プラスのマインドセットをする事で、人生が好転していきます。

このようなお話を聞いた事がある人も、多くいらっしゃるのではないでしょうか?

予祝メソッドには、その根拠となる理論が体系化されています。

また、その効果を実感できるようなコミュニティが全国に構築されているため、安心して学んだ事を実行に移せる環境が整っています。

見た目も心も美しい公美世さんのパワー溢れる体験談は、聞いていても楽しいものでした^^

 

予祝との出会いから、現在に至るまでの活動について教えてください。

予祝講師になったのが1年ちょっと前ですね。それから結構たくさんの方に予祝を伝えさせて頂いています。予祝を学んで良かったなと感じるのは、自分自身の子ども達に対する言葉がけがすごく変わった事ですね。

子ども達とはどのような接し方をされているのでしょうか?

いま中学3年生と、中学1年生の子どもがいるんですけど、テストの前や部活に行く前に予祝のインタビューをしたりしています。最近は朝見送るときにも、玄関まで行って「今日はどんな1日になった?」って朝予祝をするようになりました。それで実際に子ども達が変わってきたし、予祝も叶っているし、テストの成績がそれで上がっていたり、試合に勝ってきたりもしています。子供達の中でも予祝が身についているのが分かりますね。お母さんとしても私自身、明るく前向きになりました。いつも「よっしゃよっしゃ」言ってるし、前向きな言葉しか発さないので、家庭が明るくなりました。それを身近で目の当たりにしている夫も、勝手に優しくなっていますね。

 

予祝を知ったきっかけを教えてください。

2019年にミセスコンテストの千葉大会に出させて頂いた時です。その地方大会の少し前に、友達が「キミヨちゃん予祝しようよ」って言ってくれました。当時は予祝の事を知らなかったのですが、「キミヨちゃん 全国大会出場おめでとう!」 と予祝してくれて、その結果、全国大会のファイナリストにまでさせて頂いたんです。そのことをSNSでも発信したら、また別の友達から、大嶋啓介さんの講演会についての情報を貰ったので一緒に参加したんですね。それで行ってみたら、ハッピを着たスタッフさんが熱い熱い歓迎をしてもらって、そのとき実はドン引きしました(笑) 「熱い~💦」と思って。

講演会スタッフさんがハッピを着ていたんですか?お祭り騒ぎですね^^

とても熱い素敵な方達ばかりでしたね。大嶋さんの講演の内容もすごく良かったです。

その講演会の内容で印象に残っていることはありますか?

凄くおこがましいんですけど、大嶋さんの話を聞いて「自分も同じだな~」と思いました。私も人前で話をする事が多くて、「人と一緒に感動を共有したい」という思いに共感しました。それで、予祝講師にもなる事を決めました。

 

予祝メソッドで魅力に思うところを教えてください。

私が予祝メソッドで魅力的に感じているのは、プログラムを作成しているのが男性陣である所ですね。心理学などの知見を取り入れていたり、凄く論理的で分かりやすいプログラムになっていると思います。

スピリチュアル全開というより、根拠の説明がしっかりされているという事でしょうか?

そうですそうです。私はヨガの講師やエステサロンの経営もしているんですけど、自分の中で感覚的にわかってる部分なので「楽しいでしょー!気持ちいでしょー!」という感じで伝えていたんですよ。それだけでもやって来れていました、だけど予祝メソッドは、それだけでは無くきちんとテキストや理論があって、根拠が説明されていますよね。だから、誰が講師になってもちゃんとプレゼンができるような構成になっていて、スライドも用意されているそのプログラムが素晴らしいと思ったんですよね。誰にでも分かりやすく納得させてもらえる所がすごいと思います。

予祝講師になられてからは、どのように活動されて来ましたか?

まずは、身近にいるお友達が私の講座を受けてくれました。私の周りにはお母さん達が多いのですが、予祝を学んだ後は彼女達も私と同じように、子供達や旦那さんへの言葉がけや接し方が変わっていきました。予祝を教えた事によって、周りがどんどん明るくなっていくのを目の当たりにする事ができたんですよね。すごく良かったです。

予祝は子育てにも効果的面なんですね。

それから、私はミセスコンテストという大会に関わらせて頂いていて、その参加者の方々に向けて予祝講座をさせて貰っています。大会では30秒スピーチをしたりするんですけど、ああいう大会では「オーラ」が出ている事が凄く大切なんですよ。では、オーラを出すために何が必要かというと、「腹の底から感動していること」を伝えることですよね。予祝メソッドを通じて、感謝の手紙を書いたり、自分の死生観と向き合ったりすることで、自分の本音に気づく事ができるようになります。それがオーラとなって、スピーチでさらに自分を輝かせる事につながるんですよ。ミセスコンテストの千葉大会は、運営のエリアマネジャーの方が、凄く素敵な場所を選ぶんですね。私たちの時はお寺でやったんですけど、その予祝講座を開いたときには、葬儀場でやりました(^^)

葬儀場でミセスコンテストですか???

「友引の葬儀場の活用」ということで、コロナの影響下でもなんとか葬儀場に貢献できないかと考えたんですね。当日は友引の葬儀場にレッドカーペットが敷かれて、お花だらけになって、すごい会場になりました。私はスポンサーをさせて頂いていたので、大会当日に10分間だけお時間を頂いて、葬儀場で「弔辞のワーク」をやりました。

弔辞のワークとは何でしょうか?

予祝メソッドの中でも定番のワークで、「自分が死を迎えたとき、自分のお葬式ではどんな人から、どんな内容で弔辞を読み上げられたいですか?」という問いに対して、自作の弔辞を作るんです。これをする事で、自分が本当に望んでいる生き方や人生のあり方と向き合う事ができます。それをミセスコンテストの当日に葬儀場でやったんです。そうしたら、葬儀場の社長様方も凄く喜んでくださって、会場の皆様にも予祝のことを知って頂くこともできて、とても良い経験になりました。

葬儀場で弔辞のワークは臨場感も凄そうですね。

その時はミセスコンテストの地方大会でしたけど、それから全国大会に出場するファイナリストに選ばれた方には、みっちり予祝の講座を開かせて頂きました。

 

予祝と出会う前の暮らしぶりについて教えてください。

私は千葉県の九十九里に住んでいるんですね。海の近い場所です。私はこの辺りでは活発に活動していて、小高公美世の名前を知ってくれている人も結構いるんです。それで、もう一つ活動を全国に広げていきたいと思っていたんですけど、そのきっかけが中々無いなとずっと思っていました。それが、予祝講師になった事で全国に講師同士の繋がりができたんですよね。その繋がりによって、自分の思いを全国に広めていくきっかけになって、凄く良かったです。あとはね、私は予祝朝礼を1日も休んだ事がないんですよ。

予祝朝礼とは何でしょうか?

予祝朝礼は、毎朝6時からやっている朝礼で、その日を最高に充実させるためにグループで行います。みんなで元気に挨拶訓練をしたり、自分を鼓舞する言葉がけを行ったり、その日の予祝を一人ずつ行ったりします。私はこの活動を、始めてから1年半くらい、1日も休んでいないんですよ。

凄いですね。オンラインで行われるのですか?

朝の6時くらいからLINEのグループ通話でやっているんですけど、それが素晴らしく良いんです。それが私にとって1番の取り組みかもしれません。いつも15人くらいの人達が集まって朝礼をています。そこで、皆の予祝の言霊のシャワーを浴びてます。それを毎日毎日、朝からやる事で、脳みそがマイナスの事をまず考えなくなるようになりました。口から出てくる言葉もプラスの言葉しか出て来なくなりますね。凄く人生が明るくなって行きます。

予祝講師になられてから、全国に繋がりが広がっていった過程についても教えてください。

予祝講師の輪は全国に広がっているので、そこでの交流があるんですよ。予祝講師の方々には、とても愛に溢れている人が多いので、「誰かを応援する」時にはみんなが集まってくるんですよね。例えば、「大嶋啓介さんの講演会をやりたい」と言えば、みんなが集まって協力してくれるコミュニティなんです。予祝講師の養成講座は、全国から参加者が集まってくるので、受講した時点でも既に交流ができてきます。

予祝を取り入れてみて実感される変化はありますか?

私自身の生き方が変わりました。プラスの言霊、プラスの動作、プラスの表情によって「プラスの感情が作られる」ということを、しっかりと体感する事ができました。自分の中にマイナスな感情が出た時にも、自分の力でプラスに持ち上げる事ができるようになったので、自分の周りには明るくてプラスな人たちで囲まれるようになりました。

プラスの行動をすることによって、プラスの人たちが寄ってくるようになったという事でしょうか?

「プラスの人達が集まるようになった」というのと、「元々周りにいた人達が明るくなっていった」というのと、両方ですね。私自身がプラスのエネルギーや周波数を発するようになった事で、プラスのエネルギーの人たちが寄ってくるようになっています。笑顔の連鎖がどんどん起こり始めています。

 

今現在の予祝を教えてください。

202111月に、突き抜けていく男性達に向けて、予祝の学校キミヨ校を開講します!男性に特化して、男を磨く予祝の学校が、大成功しました~~!!^^

おめでとうございます!ありがとうございました!!!

 

本日の予祝体験者

小高公美世(おだかきみよ)
✈予祝マスター講師
✈ミセスコンテスト2019日本大会ファイナリスト
✈世界開運ミリオネア協会認定
開運ラッキーメイクセラピスト✨
✈貴方は素晴らしい✨

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshuku

予祝インタビュアー 予祝を通じて素晴らしい人生の変化をえた人たちにお話をうかがって届けます♪

よんでほしい記事

1

予祝とは   夢がかなっているところを 前もって喜び、 先にお祝いすることで、 実現を引き寄せるという 日本人が昔からやっている 夢の叶え方。 前祝い。 ひすいこたろう・大嶋啓介『前位祝の法 ...

2

こんにちは 和弥です! あなたの周りにあなたを不幸に陥れてしまう様な人は いないでしょうか? 知らず知らずのうちに当たり前となり、 自分自身でも気づいていない場合があります。 今日は いますぐ縁を切る ...

-体験者の声

© 2021 予祝公式サイト