予祝スマイルワーク

 

 

 

 

こんにちは!

人間力大學事務局の加藤です。

今日は朝から楽しみながら健康のために鹿島の森をウォーキングで、

絶好調にワクワクしています♪

;

 

 

 

 

 

 

 

 

笑顔が幸せを引き寄せる!?

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと考えてみてください自分のまわりにいる幸せそうな人ってどんな人ですか?

どんな表情をしてますかね?

弊社の漢那が笑顔についてYouTubeでこう話しています。

 

 

 

「今日は未来の笑顔を先取りする予祝スマイルについて話していきます。

運気を上げたい方や自分をどんどん明るくしたい人はぜひ取り入れてほしい予祝のワークとなっております。

これはわかりやすく言うと鏡の前でですね、未来の自分はどんな理想の状態を迎えているのか、そしてどんな表情をしているのかっていうのを想像していただきます。

そしてその理想の自分の笑顔を今、先取りして取り入れてしまうのが予祝のスマイルワークになっております。

ですので鏡の前で理想を描いたうえでその笑顔になります。

そしてその笑顔の自分に対して「今日もありがとう」ってい風にお礼の言葉を伝える。

これをするだけでですね、本当に運気が上がっていきますし、毎日笑顔で過ごすことによってどんどん明るくなっていきます。

そして未来の自分やまわりの素敵な人たちをどんどん引き寄せる、これが予祝スマイルワークになってます。

この鏡に映る自分に話しかける、問いかけるっていうのはめちゃくちゃ恐ろしいくらい効果があるんですね。

というのはこれ元々、昔にあった実験でも証明されているんですが、鏡に映る自分に対して良くない言葉がけをずっと繰り返すっていう実験があって、

1カ月繰り返した時にその自分に問いかけ続ける、マイナスの言葉を問いかけ続けると精神的に異常をきたすっていう事例まであるんです。

なので、これは悪い方向へ使った話ですが、これをプラスの方向、喜びや希望、未来を先取りして自分をプラスに働きかける。

そういうことに活用することによって、めちゃくちゃ凄く良い効果が出てきます。

これ僕はですね研修とか講義をするときに毎回やってます。

鏡の前に立って「お前には無限の可能性がある」って言って笑顔の練習をして講義に臨むっていうのをやってます。

これちょっと話すの恥ずかしいんですよ。

っていうのも新卒研修をやった時とかに研修会場のトイレでやってたんですね、そうしたらその隣で用を足してた人が実は受講生さんだったりッていのもあったので、ちょっとだけこっぱじかしい場面もあるんですが、おすすめなのは毎日家の鏡で予祝スマイルをやることです。

そうすることで笑顔の練習にもなりますし、笑顔をつくることで幸福ホルモンが出ます。

さらに先の未来を想像して先取りすることによって、未来を描く力のトレーニングにもなりますし、笑顔力がついてまわりにいる素敵な人や出来事をどんどん引き寄せていく。

これ考えてみたらわかるんですけど、あなたが神様だとします。

神様だとしたときにAさんはめっちゃ仏頂面なんですよね、もう真顔みたいな。で、Bさんはずーっと笑顔。

どっちに行きます?って話なんですよ。

なので、運気とかが上がるっていうのもやっぱりこの笑顔、表情の力ってめちゃくちゃ大事なので、笑顔でずーっと満面の笑みで毎日ニコニコ喜びに満ちた感じで暮らしてる人のところにはですね色んな人が吸い寄せられていきます。

人としても一緒だと思います。そのAさん、Bさんいた時にどっちかというとBさんの方に好感度を抱いたりとか話しかけやすかったりすると思いますので、

ぜひこの予祝スマイルのワークは取り入れてみてください。

それだけで運気が上がって、明るくなって、未来の良いことがどんどん引き寄せられていきます。

予め未来を祝って今を喜ぶ。

これができるだけでですね本当にまわりに素敵な人が増えていって良いことづくめ人生になりますので、ぜひ取り入れていただけたらと思います。」

 

 

 

 

 

喜びを先取りしまくって笑顔で幸せを引き寄せていきたいですね♪

 

 

 

 

 

弊社の予祝スマイルワークについての話はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しでも参考になれば嬉しいです♪

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

株式会社プロセミ

代表取締役 加藤昌人

「虚像」と「本音」の話

ども、ムネです!

 

今日は、

「虚像」と「本音」の話

についてです!

 

 

「夢」や「やりたいこと」には、

大きく分けて2パターンがあります。

 

 

それは、

心からワクワクして、

「本音」でやりたい夢。

 

 

もう一つは、

体裁やしがらみ、環境なども

加味した上で掲げた、

頭で考えている「虚像」の夢。

 

 

どちらの夢が叶いそうですかね?

 

 

正解は「本音」の夢です。

 

 

●あなたがピンと来ること

●ソワソワするくらい今すぐ始めたいこと

●ワクワクしすぎてニヤニヤしちゃうこと

 

 

そんな夢は、

どんどん叶っていきますね!

 

 

『周りがすごい夢を掲げているから焦る。』

『自分も人から尊敬されるようなことを言わなきゃ。』

『家族のことも考えると、このくらいの計画かな~』

『今の自分の実力から考えて、この目標で…』

 

そんなこと、

考えなくていいんです。

 

 

人と比べないでOK!

 

あなたが本気で決めれば、家族も応援してくれる!

 

実力は目指せば付いてくる!

 

人は「本音」で生きると、

魅力的になるんです。

 

 

魅力的なあなたなら、

誰しもが応援してくれます。

 

 

頭で考えた「虚像の夢」ではなく、

胸が高鳴る「本音の夢」を

思いっきりやっちゃいましょう。

 

 

心の声に正直になりましょう。

あなたがワクワクしたことが全て!

 

そうじゃないと続かないし、

力も発揮されません。

 

もし、迷ってしまった時は、

「自分が本当にやりたいことはなんだろう?」

「自分がいてもたってもいられないくらいやりたいことはなんだろう?」

と心に聞いてみましょう。

 

虚像ではなく、

本音の夢を描いていきましょう。

 

 

今日も最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!

予祝決めポーズ!

 

 

 

こんにちは!

人間力大學事務局の加藤です。

かなり気温も下がってきていて冬が近づいている感じですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

僕は今日は長野にきていますが、やっぱり寒いです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分に自信をつけるには!?

 

 

 

 

 

 

 

 

自分に自信をつけるための一つの方法としてアンカリングという方法があります。

最高の状態のイメージをしてそれと紐づけをしてその動作をやってしまうということなのですが、弊社の漢那がそのことについてYouTubeでこう話しています。

 

 

 

「今日はやる気とやる気と自信を引き寄せる「予祝決めポーズ」についてお話をしていきます。

これを取り入れるとですね本当に自信がついてやる気スイッチが一気にバチっと入りますので、ぜひ実践していただけたらと思います。

これはわかりやすくいうと未来の自分の理想の状態、夢や目標が叶った状態を想像します。

そしてその時の自分がこのポーズをやっていたら最高だと思うポーズを実際に今行うことです。

例えばですねガッツポーズを突き上げてるポーズとかバンザイして凄く喜んでいるポーズとか人差し指を突き出しているポーズとか何でもいいです。

で、実際にその未来の夢が叶ったときにやっているポーズじゃなくても大丈夫です。

それを象徴するようなポーズを一つ決めてください。

そして未来の想像をして、こんな理想の状態をつくりたいっていうのを描いたうえでそのポーズをやる。

それをすることによってこの未来の最高の状態を感じた感情と自分の動作を紐づける効果があります。

これをですね、ぜひですねお風呂とか朝顔を洗うときとか朝の身支度しているタイミングで取り入れてみる。

あとは緊張したときとか自分がここは勝負どころだって思ったときにそれを取り入れてやってみてください。

どんなメカニズムになっているかっていうと脳科学的にこれをアンカリングとかっていう風に言われてるんですね。

脳科学とか心理学の世界でそういう風に言われるんですけど、船を定着させるためにアンカー、碇をおろすじゃないですか、それと同じでそこに紐づけるっていうニュアンスでアンカリングっていわれてます。

ですので、この未来の感情と今の動作を紐づけるですよ。

例えば梅干しみたらヨダレでるじゃないですか、すっぱそうで。あとはパブロフの犬とかっていて鐘を鳴らすと犬にエサをあげる。そうすると犬はいつの間にかエサがなくても鐘が鳴ったらヨダレが出てくるようになるとかといったもの身体的な生理現象と何か一つの物事を紐づけてアンカリングしてるんですね。

あとはメンタルの脳科学のパイオニアでですね西田先生という大嶋啓介さんの師匠でもある西田先生。

西田先生は女子ソフトボールの日本代表チームをですねメンタルトレーニングしてたんですけど、その時にその女子ソフトボールチームに人差し指を突き出すポーズっていのを皆さんに指導しました。

で、こうピンチの時とかにもあえてやるんですよ。そうすることによって一気に脳をですね集中した状態、快の状態に切り替えてスイッチを入れるっていう効果があるのでそれを取り入れてます。

このような形でその自分の理想の状態っていうものと今の自分のこのポーズって決めたものを紐づけるんですね、そしてそれを毎日行っていくことで集中状態に一気に持っていっりとか脳を快の状態にスイッチすることができます。

ですので、やる気や集中力をアップさせるためにこの予祝決めポーズは凄く重要なワークになってます。

ですので、やる気を引き出したい、集中力を上げたいとか、あとは自分を自信がある状態に一気にスイッチを入れて導きたいと思ったときはですね、この未来の自分の理想を先に今喜ぶ、先に今やってしまう予祝決めポーズっていうのをやってみてください。」

 

 

 

理想のイメージとポーズで自信をつけまくって最高の未来を引き寄せていきたいですね♪

 

 

 

 

 

弊社の予祝決めポーズについての話はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しでも参考になれば嬉しいです♪

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

株式会社プロセミ

代表取締役 加藤昌人

環境に恵まれていないと思う人へ『ユートピアの作り方』

ども、ムネです!

今日も書いていきたいと思います。

 

 

今日は、

『ユートピアの作り方』

についてです。

 

 

神奈川にある美容室

COXグループの円城寺さんから

教えてもらったのですが、

 

 

昔の日本には、

「国褒めの神事」という行事があったそうです。

 

 

別の地域から移動して、

新しい地域を治める立場に就任した人は、

最初にこの「国褒めの神事」を行いました。

 

 

何をするかというと、

「その地域の良い所を神様と地域の人たちの前で褒め倒す」

のです。

 

 

なぜ最初にそれをするのか?

 

 

では、

少し神様の立場にたって

考えてみましょう。

 

 

それでは、

あなたは今、神様になりました。

 

 

おめでとうございます~

 

一旦は、今だけの神様なので、

神様タイムを噛み締めてくださいね。

 

 

そんな、

あなたのところに、

新しい担当(!?)の人が来ました。

 

 

 

その人は、

就任挨拶でこんなことを言ってくれました。

 

 

『この地域は、、、

寒いからこそ、育つ農作物があって、

人はとても温かく思いやりがあります。

 

広大な土地があり、しっかりと栄養を加えれば、

すごく伸び代に満ちた可能性の塊です。

 

こんな地域になったのは、

きっと、すごく素敵な神様と

すごく素敵な人たちが、

すっとこの地域にいてくれたからだとおもいます。

 

私は、この地域を担当できるのが

うれしくてたまりません。

これからよろしくお願いします。』

 

 

めちゃくちゃ、

うれしくないですか?笑

 

 

「へへっ、わかってんじゃん~」

ってなりますよね?

 

ニヤニヤしちゃうと思います。

 

 

最初の質問に戻しますね。

なぜ最初にそれをするのか?

 

僕の解釈ですが、

・まずは今いる場所で人を喜ばせる

・まずは自分から良い所に目を向ける

ためだと思います。

 

 

人は、足りないところに

目がいってしまいがちです。

 

 

・周りの人に恵まれていない

・上司や会社がイケてない

・自分ってツイてない

・自分は誰かと比べて損してる

 

 

と思う時って、ないですか?

ありますよね~

 

僕としては、

思ってしまうのはしょうがないと

思います。

 

だって、そう思っちゃったんだもん。

 

でも、

その上で、

見方を変えることもできる。

 

 

もしかすると、

実際に事実は、

あまり恵まれていないのかもしれません。

 

 

でも、

まずは、今いる環境の良さを見出す。

 

同じ事実でも、見る人によって、

全く違って見えているかもしれない。

 

 

もしかすると、「ユートピア」

理想の環境は、

最初から目の前にあったのかもしれません。

 

 

もちろん、劣悪すぎて、

心が辛くなったり、毎日が苦しく辛い場合は、

すぐにその場所を離れてください。

今すぐ逃げてください。

 

 

でも、今日の話で、何かしらピンときた人は、

少しだけ見方を変えてみてもらえたら

嬉しいです。

 

 

今日はこんな感じで終わります。

 

 

今日も最後まで読んでくれた

あなたが大好きです~

 

それでは~

予祝で夢を叶えるための感謝のエネルギー

 

 

 

 

 

こんにちは!

人間力大學事務局の加藤です。

11月に入りましたね!!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年もあと残すところ2カ月を切ったので、

やり切ったと言える1年にしたいですね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

予祝を叶えるためには感謝の力が重要!?

 

 

 

 

 

 

感謝の力は物凄いって聴いたことがありますかね?

この人を喜ばせたいとか、この人に感謝を伝えたいと思うと人は力を発揮するものです。

だからその感謝のエネルギーを予祝でも活用できたら最高ですよね!

弊社の漢那がYouTubeでこんな話をしています。

 

 

「予祝っていうのは実は喜ぶだけとか、楽しむだけ、面白がるだけだと叶いづらいんですね。

というのは、ここで重要なのは夢や目標を追いかける時っていうのは、何かしらですよ、何かしら困難なことが起きたりとか辛い状況もこれから先、起こるかもしれません。

その時に楽しいだけだったりとか、喜びだけだったりだと折れてしまったりとか、その夢を諦めてしまう可能性もあります。

なので、困難な状況だからこそ、予祝をする必要があるんですね。

そのマイナスな時にプラスのエネルギーに切り替えられるか、喜びや希望に目を向けられるか。

そして折れない理由があるか、夢を諦めない理由があるかが凄く重要になってきます。

そこでポイントになってくるのが、そう今日話すんですけど感謝のエネルギーなんです。

この感謝のエネルギー、自分の夢を叶えるうえで、この人の存在は欠かせない、この人がいなかったらここまで頑張れなかったっていうような大切な人に対してですね感謝のエネルギーを向けることで、その自分の夢っていうのは折れなくなりますし、その予祝を諦めなくなるんですね。

ですので、この予祝を叶える時、喜びや面白がる、楽しいこと希望に目を向けつつ、さらにはその感謝のエネルギーも一緒にくっつけることによって、より夢が強固になって叶いやすくなります。」

 

 

 

感謝したい人を明確にして、そのエネルギーで夢を叶えて感謝したい人を喜ばせたいですね!!

 

 

 

 

 

弊社の漢那の感謝のエネルギーについての話はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しでも参考になれば嬉しいです♪

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

株式会社プロセミ

代表取締役 加藤昌人

人に感染しやすい3つのこと

どうも、ムネです!

 

今日は、

「人に感染しやすい3つのこと」

について書いていきます。

 

タイトルからは、想像がつかないかと思いますが、

今日の内容を知っていると、

心の状態をコントロールできるようになります。

 

 

それでは、

いきなりの質問なのですが、

 

皆さんは、何かしらで、

『人から影響を受けたことはありますか?』

 

僕はけっこう影響を

受けやすい方です!

 

ジャッキー・チェンの映画を見た直後は、

強くなった気がして、

肩で風を切って歩いてしまいます。笑

 

 

多分、実際に戦闘力も

上がっているに違いありません。

 

 

それ以外にも、

おすすめされた漫画にハマったり、

面白いYouTuberとかを見つけたら、

めちゃくちゃ影響を受けちゃいます。

 

 

このような形で、

影響を受けやすい人、

受けにくい人はいるものの、

人や物事は、お互いに影響を与え合います。

 

 

 

そして、1番重要なのは、

良い影響は受けた方が良くて、

悪い影響は受けない方がいい。

ということです。

 

 

そりゃそうだ。

当たり前っちゃ、当たり前ですね。

 

 

その話を踏まえた上で、

3つのことを見ていきます。

 

 

それでは、お待たせしました。

 

『人に感染しやすい3つのこと』

 

ズバリ!

 

1、あくび

2、笑い(笑顔)

3、不機嫌

 

です。

 

1番は良いとして、

問題は、笑いと不機嫌。

 

例えば、

赤ちゃんなんかが笑い出すと、

それに周りの大人がつられて笑顔になり、

それを見てまた赤ちゃんがコロコロと笑い出す。

 

 

みたいな現象ってないですか?

 

 

ありますよね~

 

 

さらに不機嫌に関しては、

会社で1人不機嫌な上司さんがいたりすると、

それだけで会議の空気感がどんどん暗くなったり…

 

 

とかも

 

 

結構、あるあるですよね~

 

 

なので、

「不機嫌は感染しやすい」

という事実を知っているかどうかは重要で、

 

これを知ってさえいれば、

自分が不機嫌になったときに、

気づくことができて、

 

人の不機嫌が感染りやすいとわかっていたら、

つられて不機嫌になりづらいんです。

 

 

 

この話を知っていると、

自分の感情を相手任せにせず、

自分でよりコントロールしやすくなる。

 

 

そして、

 

 

夢や目標、仕事や、

やりたいことが捗るココロの状態は、

 

不機嫌ではなく、

 

『ごきげん』な状態でいられる時間を

どれだけ長く維持するか?

 

もちろん、

不機嫌になるタイミングはありますから、

 

ここでは、

『どれだけ長く維持するか?』と言っています。

 

 

そりゃ、

イライラもするし、

ムカついてしまう時はありますよね?

人間だもの

 

 

このごきげんな状態こそ、

最大のパフォーマンスが発揮できる状態で、

夢や目標が叶いやすい状態。

 

言うなれば、『予祝体質』

 

とも言えます。

 

 

この感染しやすい3つを覚えておいて、

笑顔を意識して、

不機嫌をなるべく受け取らないし、

相手に感染さないようにしていきましょうね~

 

 

 

「できるかしら?汗」と思ったそこのあなた、

 

大丈夫ですよ、ここでは定期的に

あなたが元気になる、ココロの状態を

整えられるような情報を書いておくので、

ぜひここに遊びにきてくださいね。

 

 

拡散してくれたら、

僕がごきげんになります。笑

赤ちゃんのようにコロコロと笑います。

 

 

それでは最後に、

歴史的な文豪でもある

ゲーテの名言で締めたいと思います。

 

『人間の最大の罪は、不機嫌である』

 

カッコいい。。。

 

というわけで、

今日も最後まで、読んでいただき、

ありがとうございます。

 

最後まで読んでくれたあなたが大好きです。

それでは~

なりきり予祝

 

 

 

 

 

こんにちは!

人間力大學事務局の加藤です。

最近、気温がグッと下がってきていますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

僕は先日、これからの季節の洋服を買いに行きました!

そういう時はワクワクしますよね♪

;

 

 

 

 

 

 

 

 

未来なりたい姿を先取りしてなり切っちゃおう!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな話を聴いたことないですか?

なりたい理想があるならいまなり切ってしまえ!

そのイメージを明確にしてそうなったかのように過ごすとそこに近づいちゃうんです!

弊社の漢那がYouTubeでこんな話をしています。

 

 

「なりきり予祝っていうのは、未来で自分がなりたい理想の姿を想像するんですよ。

それでその自分がどんな格好をしているのか、どんな身なり服装をしているのかっていうのを想像して、

その格好とかを今のうちから取り入れるということなんですね。

人っていうものは持っている物や身につけているものにめちゃくちゃ影響を受けるんですよ。

これは実験結果でも凄く明らかになっていて、学生を2グループに分けるんですね。

それで注意力のテストをしてもらうんです。

その時にAのグループは普段の格好のままでテストを受けてもらううんです。

片やもう1グループのBグループには白衣を着てもらってテストを受けてもらうんですよ。

それだけで注意力テストの間違いの数が半分に減ったそうなんです。

これって凄いことじゃないですか?

生産性上がりましたよね。劇的に上がったと思います。ただ白衣着ただけなんですよ。

つまり人の格好というのは、その格好をすることによって、そうなろうという脳の意識が働くんですよ。

なので、自分の未来になりたい姿、例えば自分がビシッとスーツを決めたカッコイイ姿をしてるんだったら、その姿をするだけでですね未来の自分の注意力や生産性を前借りできるですよ。

これなりきり予祝って言って、すぐにでも試せると思います。」

 

 

 

しっかりと理想の未来の姿をイメージしてなり切って引き寄せていきたいですね!!

 

 

 

 

 

 

弊社のなりきり予祝についての漢那の話はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しでも参考になれば嬉しいです♪

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社プロセミ

代表取締役 加藤昌人

脳や心がワクワクするための3つの条件

どうも、予祝ブロガーのムネです。

 

今日は

『脳や心がワクワクするための3つの条件』

について書いていきます。

 

大嶋啓介さんや予祝の話を聞いて、

ワクワクしたり、楽しんだり、喜ぶことの

重要性はわかった。

 

「でも、そのワクワクの仕方が

そもそもわからないんじゃ~!」

 

「どうやったらワクワクできるの!?」

 

という人も居るかと思います。

 

ええ、大丈夫です。

 

僕も元々、同じ感覚を持っていました。

 

ワクワクとか、

意味不明だとすら思っていました。

 

※大嶋啓介さんすみません。

 

 

ご安心ください。

 

 

脳科学に基づいて、

科学的にワクワクした状態に

持っていく方法があります。

 

 

脳や心がワクワクするための

3つの条件があるんです。

 

この3つの条件を

満たすことで、脳は自然とワクワクしてしまう。

 

 

しかもこの3つの条件は、

驚くほど簡単に揃うんです。

 

 

その3つの条件は

なんだと思いますか?

 

 

すごくシンプルなのに、

すぐに取り入れられるのに、

効果は絶大。

 

 

お金は1銭もかからない。

 

 

すごい。。。

 

 

その3つの条件とは?

 

それは、、、

 

 

 

プラスの『言語』『動作』『表情』

なんです!

 

 

え、そんなこと?

 

と思うかもしれませんが、

 

 

この『プラスの状態』になって、

『3つが揃うこと』によって、

感情はワクワク状態に切り替わります。

 

 

 

『プラスの状態』『3つが揃うこと』が重要です!

 

 

プラスの状態は、

 

言語:ありがとう、おめでとう、よっしゃー!、いいね!、ワクワクしてきた!

絶好調、ついてる、楽しい、嬉しい、大好き など

 

動作:ガッツポーズ、バンザイ、ハイタッチ、親指を突き立てる、ピース など

 

表情:笑顔、微笑む、口角を上げる など

 

 

ここに挙げた以外にも、

色々とあると思います。

 

 

逆にマイナスな状態になると、

感情は「過度な緊張、ビクビク、不安」など、

マイナスになってしまいます。

 

 

ワクワクしているから、

この3つがプラスになる場合も、もちろんありますが、

 

 

むしろ逆にも成立して、

この3つがプラスになることによって、

感情がワクワク状態に入るんです。

 

 

1番おすすめは、

この3つが揃ったものがあるんです。

 

 

それは、

大嶋啓介さんが毎回講演で行う、

『せーの、いいね~!』

なんです。

 

 

笑顔で、いいね!と言い、親指を突き立てる

3つのプラスが揃っているんです。

 

なので、

大嶋啓介さんは講演で毎回行いますし、

 

予祝講座では、

ワクワク状態で未来を描けるかが重要なので、

せーの、いいね~!を行うんです。

 

脳科学に基づいた、

根拠のある方法だったんですね。

 

 

 

ワクワク感情を引き出したい方は、

 

『言語・動作・表情』

『プラスの状態』

『3つが揃うこと』

 

を行ってみてください。

 

 

もちろん、

自分がプラスだと感じるものでいいですよ。

 

 

今日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。